タクシー全面禁煙巡るコラム、中日新聞に抗議40件

タクシー全面禁煙巡るコラム、中日新聞に抗議40件



タクシー全面禁煙巡るコラム、中日新聞に抗議40件5月10日3時18分配信 読売新聞 名古屋地区で今月1日から始まったタクシーの全面禁煙について、中日新聞社(本社・名古屋市)の常務・編集担当の小出宣昭氏(62)が4月29日の朝刊で否定的な意見を掲載したところ、「たばこの害を、どう考えているのか」などの抗議が同社に相次いでいることが9日、わかった。 NPO法人「日本禁煙学会」(東京)も小出氏に抗議文を送付した。 愛煙家である小出氏は、コラムの中で、全面禁煙について「決め方にいささかの薄っぺらさを感じる」とし、タクシーは「個別選択的な乗り物」であり、「全車禁煙という一律主義に本能的な危険を感じる」と書いた。 中日新聞社には9日までに抗議のメールや手紙が約40通届き、「喫煙を正当化するな」などの電話もあるという。

問題の小出宣昭氏のコラムの引用と思われる文章が2ちゃんねる内の【臭い】喫煙者の煙害に苦しむ奥様 その7【煙い】にあったので引用しておきます。ソースが匿名掲示板なので情報の信頼性は怪しいところですが。

142 :可愛い奥様:2007/04/30(月) 14:03:16 ID:KrL9FkLv012 :文責・名無しさん :2007/04/29(日) 13:56:37 ID:Tmp4Q59G0 2007年4月29日中日新聞15面 4月を送る 中日新聞常務・編集担当 小出宣昭  世をあげて禁煙の時代だが、私は今も、たばこのみである。中日新聞では少数民族「スー族」(吸う族)と呼ばれ、 細々と伝統の香りを守り続けている。  うまいコーヒーを飲み、ぷかりと煙をくゆらすときが、多数民族「スワン族」(吸わん族)の方々には申し訳ないが、 至福の瞬間なのだ。時間が止まり、精神の静寂が訪れる。  たばこは、吸うよりも、ふーっと吐き出すときが落ち着きをもたらす。禅の呼吸とよく似ている。五臓六腑が空っぽ になるまで息を吐くと、後は自然に空気が入ってくる。この繰り返しによる落ち着き。「無一物無尽蔵」と禅はいう。  こんな心境にご理解をいただき、スー族とスワン族の静かな共存を願っていたのだが、がぜん、 とんがった事態が起きた。五月から名古屋のタクシーをすべて禁煙にするというのだ。  いやはや。少数民族は多数民族の決定に従うほか術はないが、その決め方にいささかの薄っぺらさを 感じるがゆえに、スー族としての反論を書きとどめる。  名古屋タクシー協会によると、全車一斉の禁煙に踏み切った理由は、時代の流れに加え、女性や高齢者から「車内 がたばこくさい」との苦情が増えたからという。私は、他の理由はともかく「くさい」というのはなんとも容認できない。  私たち日本人は、かつて朝鮮半島の人々を「ニンニクくさい」といい、欧米人を「バタくさい」といって世界から 友人を失ってしまった。自分たちが「魚くさい」「醤油くさい」と思われていることも知らずに、である。 世の中、においはお互いさまなのだ。 143 :可愛い奥様:2007/04/30(月) 14:04:55 ID:KrL9FkLv013 :文責・名無しさん :2007/04/29(日) 13:57:33 ID:GrzGrWHy0 >>12続き  たばこくさいと非難する女性は、厚化粧のくさみをご自覚だろうか。たばこの煙が健康を害することはあっても、 たばこのにおいで肺がんになることはない。子供のいじめの「くさい」と同じではないか。  タクシーは公共交通機関といっても、あくまで個別選択的な乗り物である。車内でのたばこは運転手さんや 同乗者の同意を得れば不特定多数の人々に迷惑をかけることはありえない。まさに私的空間なのだ。  そこへ禁煙の論理を持ち込むなら、なぜ、禁煙車を7割、喫煙車を3割など喫煙率に応じた選択肢を与えない のだろう。全車禁煙という一律主義に、スー族は本能的な危険を感じる。  世界で初めて国家的禁煙運動を始めたのは、ヒトラーである。「たばこは赤色人種が白人にかけた呪いである」 と断じた彼は、ドイツ民族の純粋性を守るために徹底した禁煙を求めた(健康帝国ナチス、R・N・プロクター著、 草思社)。同時代の独裁者、ムッソリーニもフランコも禁煙主義であり、彼らに対抗したルーズベルト(紙巻き)、 チャーチル(葉巻)、マッカーサー(パイプ)はいずれもたばこのみだった。  禁煙は、下手をするとナチスのように他者の存在を認めない原理主義に陥ってしまう。 スー族はいま、それを憂えているのだ。

 喫煙家と嫌煙家の間の対立は非常に激しく、元記事に関するブログの件数も多く、それぞれの意見を述べています。

 どうも各ブログ内の議論は、批判されているコラムの内容を読まずになされているものが多いようです。上記の2ちゃんねるからの引用が正しいとすれば、かなり的外れな主張も多いようです。

 さて、上記の2ちゃんねるからの引用は参考程度として元記事に書かれている部分、及び元記事に関するブログの文章だけから私の意見を書きたいと思います。

 私はコラムに抗議する嫌煙家的な意見に賛同します。まず

タクシーは「個別選択的な乗り物」であり、「全車禁煙という一律主義に本能的な危険を感じる」と書いた。

と書かれた部分のうち「タクシーは「個別選択的な乗り物」であり、」という部分です。私は、タクシーは「個別選択的な乗り物」である前に「公共交通機関」であると思います。Wikipediaによると

公共交通機関(こうきょうこうつうきかん)とは、料金(運賃)を支払い、かつ不特定多数の人々が利用する交通機関を指す。日本の高齢者、身体障害者等の公共交通機関を利用した移動の円滑化の促進に関する法律(交通バリアフリー法)では    * 鉄道事業法に基づく鉄道事業者    * 軌道法に基づく軌道経営者    * 道路運送法に基づく一般旅客自動車営業者    * 自動車ターミナル法により、バス事業を営む者    * 海上運送法による航路運行事業者    * 航空法による旅客輸送を行う者と定義されている。

とあります。「不特定多数の人々が利用する交通機関」は果たして「個別選択的な乗り物」でしょうか。小出宣昭氏がどのような点を持ってタクシーを「個別選択的な乗り物」と主張したのかは定かではありません。逆に「個別選択でない乗り物」とはいったいどのようなものなのでしょうか。

次に「全車禁煙という一律主義に本能的な危険を感じる」という部分です。全車禁煙というのは社会のニーズに対しての対応のあり方でしょう。しかしこれは本当に一律主義でしょうか。
例えば火気厳禁の弾薬庫は当然全面禁煙でしょう。これに対して一律主義であるので喫煙可能な弾薬庫を作るべきだという主張をしたらナンセンスであることは自明です。これは、「弾薬に引火する危険性がある」ために「弾薬庫は喫煙すべきでない」という認識が周知されているからでしょう。
さて、今回のタクシー全車禁煙化はどうでしょうか。タクシー内喫煙に対する社会の認識が、「タバコが喫煙者以外にも有害である。」「タクシーは公共交通機関である。」「タクシーは閉鎖空間でありタバコの煙・においがとどまりやすい。」といった点から「タクシー内は喫煙すべきでない」という結論に至ったというだけではないでしょうか。
禁煙である場所では喫煙できない、層でない場所では喫煙できるという考え方のどこが一律主義でしょう。どのような場所でも喫煙できる余地を残すべきであるという考え方のほうがよほど一律主義でしょう。

もしも本当にタクシーが「個別選択的な乗り物」であると考えているなら、「禁煙区間であるタクシー」を利用するかしないかについて個別に選択が出来るはずです。


と、いろいろ書いてみましたが実際私が一番気になるところは氏が書いたコラムの内容と寄せられた苦情の内容です。元記事からはこれらの内容に関してごくごく限られた情報しかえられません。


comment

Secret

FC2カウンター
カテゴリ
ユーザータグ

LTspiceAkaiKKRmachikaneyamaScilabKKRPSoC強磁性OPアンプPICCPA常微分方程式モンテカルロ解析ecaljodeトランジスタ状態密度インターフェースDOS定電流スイッチング回路PDS5022半導体シェルスクリプトレベルシフト乱数HP6632AR6452AI2C可変抵抗分散関係トランジスタ技術ブレッドボード温度解析反強磁性確率論バンドギャップセミナー数値積分熱設計非線形方程式ソルババンド構造絶縁偏微分方程式ISO-I2CLM358フォトカプラ三端子レギュレータカオスLEDシュミットトリガGW近似A/Dコンバータ発振回路PC817C直流動作点解析USBマフィンティン半径数値微分アナログスイッチTL43174HC4053カレントミラーサーボ量子力学単振り子チョッパアンプ補間2ちゃんねる開発環境bzqltyFFT電子負荷LDAイジング模型BSch基本並進ベクトルブラべ格子パラメトリック解析標準ロジックアセンブラ繰り返し六方最密充填構造SMPコバルトewidthFET仮想結晶近似QSGW不規則合金VCAMaximaGGA熱伝導cygwinスレーターポーリング曲線キュリー温度スイッチト・キャパシタ失敗談ランダムウォークgfortran抵抗相対論位相図スピン軌道相互作用VESTA状態方程式TLP621ラプラス方程式TLP552条件分岐NE555LM555TLP521マントル詰め回路MCUテスタFXA-7020ZR三角波過渡解析ガイガー管自動計測QNAPUPSWriter509ダイヤモンドデータロガー格子比熱熱力学awkブラウン運動起電力スーパーセル差し込みグラフ第一原理計算フェルミ面fsolve最大値xcrysden最小値最適化ubuntu平均場近似OpenMP井戸型ポテンシャルシュレディンガー方程式固有値問題2SC1815結晶磁気異方性OPA2277非線型方程式ソルバTeXgnuplot固定スピンモーメントFSMPGAc/a全エネルギーfccフラクタルマンデルブロ集合正規分布縮退初期値interp1multiplotフィルタ面心立方構造ウィグナーザイツ胞L10構造半金属二相共存SICZnOウルツ鉱構造BaO重積分クーロン散乱磁気モーメント電荷密度化学反応CIF岩塩構造CapSenseノコギリ波デバイ模型ハーフメタルキーボードフォノンquantumESPRESSOルチル構造スワップ領域リジッドバンド模型edelt合金等高線線種凡例シンボルトラックボールPC軸ラベルグラフの分割トランス文字列CK1026MAS830L直流解析Excel不規則局所モーメントパラメータ・モデル入出力日本語最小二乗法等価回路モデルヒストグラムGimp円周率TS-110TS-112PIC16F785LMC662三次元specx.fifortUbuntu疎行列不純物問題Realforceジバニャン方程式ヒストグラム確率論マテリアルデザインP-10境界条件連立一次方程式熱拡散方程式AACircuitHiLAPW両対数グラフ片対数グラフ陰解法MBEナイキスト線図負帰還安定性Crank-Nicolson法EAGLE関数フィッティング

最新コメント
リンク

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ